「え?! 
 キックボードで琵琶湖一周?!
 そんなん、オレタチなら余裕でしょ!?」 



それが全ての元凶
悪夢の始まりだった 



2016-12-24-14-48-44

🛴キックボードビワイチ
~愛とロマンの25時間コース~

2016/12/24.25

以前からやる予定だったキックボードによるビワイチ
男なら誰しもが一度はロマンカーキックボードにまたがりジャーニーを完遂しなければならないと思っていたのでクリスマスにやっちゃいました

この2016年12月24,25が週末にかかり休日
これを逃さないわけはない
ちなみにクリスマスが次に週末にかぶるの年は2022年


まずそもそも「キックボード」という乗り物  
これは公道を走行していいのか?という問題があるのだけどこれが調べればかなりグレーゾーンのようで、遊具なのか軽車両なのかで対応が変わってくる 


2016-12-24-08-06-13 
ブレーキ、前後ライト、ベル
この三つが軽車両(自転車等)として、道交法の保安基準を満たすアイテム
後者ならこれを遵守しなければならない
今回はこれを守り走行しつつ、万が一職質でダメだと言われたらその場で輪行、強制終了というルールを敷くことにした

というわけで今回のライドのルール

ルールは簡単
・12/24の朝、長浜市から反時計回り
・途中参加、途中離脱OK
・服装は正装(サンタ、トナカイ等)
・道交法を遵守し走行する 

オレタチの……
闇のダークパワーを見せてやるぜ

適当に声をかけて参加する人を募った
メンバーは私と、そしてもう一人



fujicoooooooh!!
これまでも幾多の奇行を繰り広げてきた盟友
あのファンタスティック☆セブンのNo.3でもある男
だいたいこういう、ちょっとどうかしてる提案を即、受け入れてくれるのは決まってこの男
2017年は地球一周(チキュイチ)も敢行中なのでそちらもチェケナゥ★


かつては「十三年の双璧」としてこの世界を震撼させたオレタチが再び手を組む
これまでも、台風を受け止め、隕石を食い止めたオレタチ
いちいちキマッているし、これはなにかが起きてしまう気しかしない!
時間帯、集合場所を合わせ決行と相成った





2016/12/24 長浜市
8:30道の駅「近江母の里」をスタート

余裕だろ、こんなんこいでりゃ着くだろ、とか思って挑んだが開始早々に思い知らされることになる
正直舐めきっていた……

キックボードといってもだいたい時速10km程度は出るだろ
150kmの行程だからだとしたら休憩も見積もって20時間あれば余裕
今日の深夜には一周できる

がしかし、そんな考えは甘かったことに絶望!!

なんなんだこのクソみたいなベアリング付いた板切れは……
始終ガァラガァラガァラガァラとまるで抵抗でしかない。
むしろ普通に走った方が速いんじゃないのか
オレタチは・・・とんでもないものに片足を突っ込んじまった


2016-12-24-09-09-03        

何これツラい!!聞いてない!!
開始5分にしてヤヴァミある感じに仕上がってきている
ところでこのfujicoooooooh!!さん
実はこのビワイチ数ヶ月前に徒歩で100km通しで歩いているのだ
だがそれをもってしても、なお

「今回のこれは…ヤヴァい
今までで一番キツいかもしれない…」

と言わせるほど
それほどまでのヤヴァミある内容だった








え?






てか、






















なんで100km歩いたん?


2016-12-24-09-13-03



そしてこのキックボードの乗り味
ただでさえ回らないのに荒いアスファルトでは更に回らない
これはロードバイク以上にシビア
例えば小径車なんかは路面からの突き上げに敏感だがキックボードは超小径 
足裏にビリビリとひたすら振動を与え続け、ときおり足裏がしびれているような感覚がある
走り出す前には膝を壊すんじゃないかと懸念してたがその心配は皆無だった
だがしかし、軸足はボードにのり片足で延々とスクワット状態
反対の足は地面をけるためにひたすらスイング
この状態を150㎞も維持しなければならないのか・・・




2017-01-22-11-05-34
2016-12-24-10-47-39
2016-12-24-11-26-21
2016-12-24-12-26-21

正午過ぎ、道の駅「塩津あじかまの里」                 
ここで昼休憩となった
関西ローディーなら、近江母の里を8時半に出て正午にあじかまの里というのがどれだけ遅いペースなのかお分かりいただけると思う
フジ公も「もう、徒歩に毛が生えたみたいなもんだね~」とか言っていた
だが走り出してしまった以上もう引き返すことはできない
辛くても・・前に進むしかないんや・・・
キックボードって、まるで人生みたいだね☆


2016-12-24-13-45-05
2016-12-24-13-46-01


琵琶湖ローディーにも人気のスポット億琵琶湖エリア
しなびた集落と山沿いの道を
ここを走っているときに背後から忍び寄る、更なる刺客



コウ☆ヘイ
遅れてきた第三の男
私と同時期に日本一周しておりしかも割と近所に住んでいるにかかわらず旅中は全く面識がなかった
今では北陸の番人としてその界隈では知られる男

「地獄を見るぞ」
「2度と朝日を拝めない」
と散々警告したにも関わらず、来る途中にドンキで買ってきた999円のキックボードで参戦するというHenthai☆

途中参加途中離脱OKとしてたのでもちろんウェルカムです




3人になったことにより若干の気力を取り戻した一行は奥琵琶湖エリアから南下を開始
ガラガラ~と進んでいたが早々にしてこうへい君が遅れをとっている
なんか様子がおかしい??!
チェックしてみると機材トラブル


2016-12-24-16-34-26

シリコンが裂け中からなんかグラインダーの砥石みたいなのがこんにちわしてる
てか中身砥石なん?
ドンキボードご臨終
まだほんの数キロで・・・早すぎわろた
これ絶対耐荷重40㎏とかだろ




新たなマシーンを調達すべくfujicoooooooh!!さんが近くのホームセンター等に電話して在庫ないか確認

「あ、もしもし…
    ……
   そちらのお店にィ、キックボードって在庫していますか…?
     はい……はい……
    あのサイズの方は……………」


『クリスマス当日にして子供のプレゼントの手配に奔走するお父さん』感あるやり取りが続いて数件電話した後、手応えあったお店に向かう
FJC曰くなんかすっごい腰の低い対応だったらしい
クリスマスイブにいきなりキックボード在庫ありますかて電話される側も意味が分からんといえば意味が分からんやろな

この間しばらく歩いたが足裏に伝わるビリビリした不快感もないこの地面を歩くことの安心感は異常



2016-12-24-16-37-02

ホームセンタに到着し入店
3人のサンタの入店に驚かれたようだったけど事情を説明し購入
ニューマシンはなんかちょっと中二っぽくかっこいい仕様

しかもドンキの999円のキックボードの処分も快く引き受けてくれた




ありがとう!
アヤハディオ近江塩津店!

俺たちは!
このご恩を!
一生忘れない!





2016-12-24-17-44-05


ここからは午前のダメダメさと打って変わって快進撃を繰り広げる!
時速160kmのギターとベースとドラム
これまでの走行で得た圧倒的成長によりパワーロスのないアースキックテクニック
シクロクロスばりに段差をいなしていく

そしてノリに乗った状態でこのビワイチは佳境を迎えることになる



2016-12-24-18-48-14


19:00 白髭神社
ビワイチにおいてローディ達も足を止めるポイントでありながらも今回のライドでスタート地点よりジャスト折り返し地点75㎞
ここで10時間半経過


2016-12-24-18-55-55

そしてそのすぐ隣の白髭食堂
ここで晩飯休憩

メカ的不安要素の払拭!
着実にこの脚で掴んできた半周!
イケる!この勝負、勝てる!
オレタチの反逆はこれからだぜ

熱いおでんの出汁を啜りながら男達は確信していた

だがそれが、いけなかった




image








次回!

垣間見るサンタビジネスの闇 
異音鳴りやまぬベアリング
止まらないロマンス ☆
時速160kmのギターとベースとドラム

男達はサンタとしての誇りを取り戻せるのか?!
待望の完結編!




coming soon!!